日本关西旅游攻略-大阪、京都、奈良、神户

近年来,日本最热门的旅游目的地就是大阪、京都所在的关西地区了。大阪美食、京都寺院、奈良小鹿、神户夜景都是游客不容错过的日本体验。

注:本文有下划线的文字都是可以点击阅读详情的链接

【签证】
日本3年多次往返签证19.9元起
日本的个人旅游签证分4种:
1)一次性签证;
2)冲绳·东北6县多次往返旅游签证:该签证可以在3年有效期之内多次使用。并且从第二次以后赴日,除了观光旅游以外的短期访问也可以使用。该签证最大的优点是即便经济能力不够强的家属也可以申请到,也就是说家属中只要有一个有钱人就行了。
① 赴日冲绳多次旅游签证
第一次赴日行程中包含在冲绳县住宿的日程。发放对象是“具有足够经济能力的人士及家属”,“过去3年内曾以短期签证赴日且具有一定经济能力的人士及家属”。
② 赴日东北六县多次旅游签证
第一次赴日行程中包含在东北六县(青森县,岩手县,宫城县,秋田县,山形县,福岛县)中任何一县或上述六县中任意两县以上住宿的日程。发放对象是“具有一定经济能力的人士及家属”。
3)3年多次往返签证:面向具有足够经济能力人士的多次往返签证,赴日目的地不受限制。
4)5年多次往返签证:面向相当高收入人士的多次往返签证。
继续阅读日本关西旅游攻略-大阪、京都、奈良、神户

Mount Wakakusa, Nara, Japan

なだらかな山腹が芝に覆われており、奈良を代表する景観の一つである。山頂には古くから知られる鶯塚古墳(前方後円墳)があり、「鶯山」とも呼ばれる。また、菅笠のような形の山が三つ重なって見えることから俗に「三笠山」とも呼ばれ、御蓋山と混同されてきた。さらには「かつて若草山の正式名称は三笠山だった」と言われることがあるが、これは俗説である。江戸時代に南都八景の一つとして 「三笠山雪」 が挙げられていたが、これは若草山の芝の上に積もる雪が真っ白に美しく見えることによる。山頂から見る奈良の夜景は、新日本三大夜景のひとつに認定されている。

若草山
继续阅读Mount Wakakusa, Nara, Japan

世界遺産「春日山原始林」

古来より春日大社の神山とされてきた春日山原始林は、世界遺産「古都奈良の文化財」の一部として登録されており、東大寺門前店からすぐにアクセスできるフィールドとなっております。春日大社などの歴史的建造物を訪れたり、原始林のさわやかな空気を吸いながらハイキングを楽しむことができます。

春日奥山地图·
继续阅读世界遺産「春日山原始林」